Good News Stand

お姉ちゃんの学校で生徒会選挙のとき、SNSを選挙活動に使っていいかどうかでひと悶着あったんだって。どうやら、立候補者はSNSでの選挙活動禁止というのは守られてたみたいなんだけど、ある(ちょっと変わった)当選者の友達がTikTokを使って、その候補者の面白い動画とか作って支持を集めたんだって。結果的に、本人ではないということでお咎めはなかったらしいんだけど、この騒動のおかげ(?)で、「選挙とネット」に関する議論が深まったらしいよ。新しいツールや技術って、使ってみないと分からない部分も多いし、こうやって試行錯誤するのも大事なんだろうな、って思ったよ。

シンイチ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA