Good News Stand

日々、良いニュースだけをお届けします

シンイチのつぶやき

オーナーの孫、中学生のシンイチ君は Good News Standの見習いスタッフです
彼にとっての疑問や 店のお客さんから聞いた話をつぶやいてもらいます

小学校は人種の「るつぼ」

僕も、そろそろ高校受験を考える歳なんだけど、中学とか高校って学校ごとに特徴とか生徒のタイプがあるよね。お父さんに聞いたら、校風とか生徒の気質とか、昔からそういう違いはあったみたいだし、会社なんかもそうなんだって。でもさ、公立の小学校って、そうでもない気がしない? 私立みたいに試験や面接があると、やっぱり似た...
コメントなし

練習は「どれだけ」より「どうやる」が大事?

この秋にあった大学生の陸上の全国大会で、週2回しか練習しない1年生の学生さんが男子400mで優勝してたね。しかも陸上で有名でもない学校に一般受験で入って、そこはキャンパスにグラウンドもないっていうから、すごいよね! そんな彼のインタビューを読んだんだけど、高校時代は実力者だったけど、大学では勉強を優先するた...
コメントなし

配信コンサートの意外な楽しみかた

うちのお姉ちゃんは音楽が大好きで、コロナでライブやフェスが中止になって悔しがってたんだけど、最近、ちょっと様子が変わってきたんだ。というのも、いろんなミュージシャンがオンラインでライブをするようになって、それだけだと物足りないんだけど、配信のチャット欄が楽しんだって。普通のライブだと一緒に行った友達としか話...
コメントなし

虫よけスプレーの使い方

緊急事態宣言が明けたので、この前、久しぶりにお父さんの車でドライブに行ったんだ。山の方は少しずつ紅葉も始まっていて、たまにはお出かけしないと季節に置いていかれるような気がしました。とはいえ、まだまだ夏の気配もあって蚊もたくさんいたんだけど、皆さん、虫よけスプレーって、どう使ってますか? 僕も知らなくてドライ...
コメントなし

引越祝いで安全確保

また最近、地震が多くなってて怖いね、って話をお客さんとしていたら、その人は友達の引越し祝いには非常用持ち出し袋をあげるんだって。たしかにあれって、買わなきゃと思いつつ踏ん切りつかない人も多そうだし、プレゼントとしては最高かもしれない。そんなふうに、安心も安全も、実は身近なところから実現できるのかもしれないね...
コメントなし

Good News column

Good News Standのお客さんもつぶやきます

9月のコラム 中学生に勧めたい本

我が家の3人娘(中学3年、1年、小学3年)には、小さいころからずっと、本なら好きなだけ買っていいと伝えています。そのおかげかどうか、3人とも大の読書好きに育っていて嬉しい限り。さて、そんな私は娘たちに本を勧めるとき、自分が彼女たちの年齢のときに読んでいた本を挙げるようにしています。本当に面白かった本ももちろ...

9月のコラム 中学生に勧めたい本

9月のコラムは、中学生に勧めたい本というお題で綴ってみます。 中学生って「なんでこんなことをやるの?」と、1日に3回くらい思いますよね。なんで高校行くの? なんで大学行くの? なんでこんなことせにゃならんの? と。そんなとき、ひとつの答えをくれるのが本だと思います。それも「そりゃそうだろ」といういかにも正し...

8月のテーマコラム「僕の好きな店」(byおかべ)

コロナで全然お店に行けないので、みんなで「僕の好きな店」を綴ろうということで考えてみましたが、僕は客がえらくないお店が好き。昔から、バイトでえらくなると辞めたりしたりと「えらいことが居心地悪い」と思う癖があります。お店でもやたら「お客様〜」ということは、落ち着かなくて嫌です。またお客が威張っているところも嫌...

8月のテーマコラム「僕の好きな店」(byきたい)

私がまだ若手編集者だったころ、よく食事に連れて行ってもらった、とある大手出版社の先輩がいました。その先輩は、たとえば地方に行きたい店が見つかると、なんとかしてその地方でのロケを仕込むほどの食いしん坊で、同行スタッフはよく「なんでここでロケ?」と不思議がってました。ところがページが仕上がってみると、記事中の写...

同業他社は仲間

今日のクリッピングで上がってる早川書房のニュース。 アイキャッチの画像を設定するために早川書房公式のtwitterを見に行ったら、そのツイートのすぐ下に岩波書店のお祝いリツイートがあってちょっといい気分になった。 ハヤカワ文庫にも岩波文庫にも大変お世話になっているのでこういうやり取りは、自分のことではないけ...